教材&ツールレビュー

【Hey Oliver】WordPressでポップアップ広告を表示する方法

  1. トップページ >
  2. 教材&ツールレビュー >

【Hey Oliver】WordPressでポップアップ広告を表示する方法

このブログ「オンラインビジネスの武器屋」で使っているツールについてご質問を貰った。

ポップアップを表示させるhey Oliver

かみゆーさん。コメントあざおす。結論から言えば、これWordPressのプラグインじゃないよ。Hey Oliverっていうマーケティングツールで運用してる。

Hey Oliverってなんぞやって人の方が多いと思うんで、詳しく知りたいオンライン起業家、マーケッターは、この記事を読み進めてくれ。

Hey Oliverとは

超簡単に説明すると、Hey Oliverは下のようなことが出来ちゃう。

  • サイト訪問者の行動を追跡
  • サイト訪問者とのライブチャット
  • メールの自動返信
  • ユーザー分析&計測

もっとわかりやすく言えば、自分のサイトに来てくれた訪問者の行動を追跡したり、訪問者と会話をしたり出来るサービスだ。例えば、このブログの右下にはライブチャットボットが用意されている。

Hey Oliverのチャットボット

このチャットボットを使って1人1人の訪問者と会話ができる。即座に返信できちゃうので好評だ。

ただ面白いのはココからだ。ただ訪問者と会話をするだけじゃない。その訪問者がどんなページを見ているのかを追跡することが出来る。

Hey Oliverでユーザー分析

その訪問者がどんなページを見ているのか。そして1つのページにつき何秒間見ているのかも計測できる。

今回紹介するのは、そんなHey Oiverの機能の1つ。ポップアップだ。

Hey OliverでWordPressサイトにポップアップを表示させる

Hey Oiverを使えばサイト内にポップアップを表示させられる。例えば、

Hey Oliverでサイト中央にポップアップを表示させる

これはサイトの中央に表示させたバージョン。

自分が誘導したいページ(俺の場合はオプトインページ)へのボタンを設置している。興味がある見込み客はここでクリックしてくれるって訳だな。

ただ、サイトの中央にドーンと表示されるのは気に入らねえかも知れねぇ。俺もこの表示の方法は好きじゃない。そこで、表示する場所を変えよう。

Hey Oliverでサイト右下にポップアップを表示させる

このようにサイトの右下に表示させられる。ただこれだけなら別に凄くはない。俺が重宝しているのは、

ポップアップの反応を手軽に計測できる

これだ。サイトに表示するポップアップがどれくらい反応されているのかを計測することが出来る。

hey Oliverの計測

この赤枠で括っている場所に3つの項目が表示されているんだけど、

  • Positive=反応した(リンクをクリックしたなど)
  • Ignored=無視した
  • Negative=ポップアップを閉じた

こういった数字を計測できちゃう。

Hey Oliverを使ってWordPress内にポップアップを表示させる方法

あくまでも俺の忘備録としてHey Oliverでポップアップを作る手順を書いておく。もし、アナタがHey Oliverを使っているなら参考にしてくれ。

サイトに表示するには、まずWordPressで簡単な設定を完了させておく必要がある。

[kanren postid="2143"]

手順は全部俺が解説するので、↑の記事を読んでおいてくれ。

①「Marcketing」→「Campaign Creator」へと進む

まずダッシュボードにログインをして、左のバーから「Marcketing」→「Campaign Creator」へと進む。下の画像を参考に。

ヘイオリバーでポップアップの設定をする

まずはOBJECTIVEとOUTCOMEとTOOLを設定する。

  • OBJECTIVE(なんの目的なのか)
  • OUTCOME(どんな成果を求めるのか)
  • TOOL(ツール)

ちなみにOBJECTIVEをザっと解説すると、

Hey Oliverの目的

TOOLで「Shout-out」を選ぶ事を忘れるな。ここを選ぶことでポップアップが表示できるようになる。

③表示させる対象を選ぶ

まずポップアップをすべての訪問者に表示させるか、特定のグループに送信するかを選ぶ。

  • All Visitors(すべての訪問者)
  • Groups(特定のグループ)

④内容の設定をする

テキストエリアに、文章を書き込んだり、リンクを追加したり、画像や動画などを追加する。追加すると下のようになる。

Hey Oliverのテキストエリアに挿入する

⑤表示の作動設定をする

Hey Oliverの表示設定

ここで確認をしたいのは、

  • POSITION(どこに表示するか)
  • TRIGGRED(いつ表示するか)
  • HIDE AFTER(何秒で閉じるか)

ポップアップの位置を画面の右下、もしくは中央に選択できる。

「TYPE OF CAMPAIGN」で、用途に合わせてポップアップを作れるぜ。

Hey Oliverで用途に合わせて

ボタンを表示するのか、電話番号を尋ねるのか、メアドを尋ねるのか。用途に合わせて選んでくれ。また、個別のページやカテゴリだけにポップアップを表示させることもできる。

最後に「Run Campaign」をクリックすれば完了だ。基本的に流れに沿って作っていけば超簡単にポップアップを導入できるぜ。

Hey Oliverは戦略的な起業家にはおすすめ

Hey Oliverの1つの機能を見て貰ったんだけど、この記事を読むだけでも「な、なんかすげぇ」って事は伝わったんじゃないかな。

本当はアレもこれも説明したいんだけど、ボリュームの関係上ここでは解説は止めとくよ。

ただ1つだけ言っておくと、アナタが脳ミソを使って戦略的にマーケティングを行う起業家なら、Hey Oliverはマジで推せる。

とはいえ、いきなりHey Oliverを使うよりも、まずはHey Oliverの中身を見てみてくれ。俺もこのブログでこのソフトの魅力をガンガンに伝えていくぜ。下の記事も読んでおいてくれ。

[kanren postid="2143"]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

南 大綱(みなみ たいこう)

名前は南(みなみ)です。偽名です。人間関係、法律、社会常識すべてから解放されたネットビジネス陰キャを自称しています。業界内のネットビジネスノウハウを隅から隅まで知り尽くしています。好物は泥水をすすりながら食べるじゃがりこです。世界中から情報収集しているので、日本のネットビジネス起業家トップ層も知らない戦術、テクニックに通じています。イカレた人が好きです。仲良くしましょう。

-教材&ツールレビュー
-