「メールもSNSもオワコン」次に来るマーケティング手法は?

ネットビジネス

オンラインビジネスは日進月歩。目を離せばドンドンと新しい仕組みやメソッドが開発される。

おかげさまで俺たちのような、とびっきりスモールビジネスを運営しているオンライン起業家は助かっている。こういったメソッドや仕組みをいち早く導入すればガンガン売上になるからな。

だけど、便利であればあるほど、その仕組みを悪用する人たちも出てくる。

メールマーケティングの時代

メールマーケティングがオワコンじゃなかった時代

少し自分語りをさせてくれ。俺が小学生の話だ。今でこそオッサンだがその当時、俺はまだ10代。オンラインゲーム三昧だった。メイプルストーリーやらドラクエ。とにもかくにも遊びまくってた。

今思うんだ。この時代にもし俺がオンラインビジネスを始めていたら…鬼稼げただろうな。今考えれば小学生でも稼げるくらいイージーゲームだった。今では想像さえ出来ないけどな。

今でこそ「アフィリエイトは3000文字を100記事書いてからスタートだ」的な事が当たり前のように言われているけど、昔だったら「800文字を10記事書くだけで軽く稼げた」そんな時代だったんだよ。

で、この当時に流行していた手法がメールマーケティング。いわゆるメルマガ、ステップメールだな。

悪質業者のスパムメールが横行

悪質なスパムメール業者が増えた

このメールマーケティングの効果は絶大だった。1通のメールを投げるだけで月7桁の収益も叩き出せた。

この便利なシステムを悪用しないはずがない。悪い奴はそう考えるんだよな。メールマーケティングは次第に詐欺師に悪用されるようになった。

不特定多数のメールアドレスへスパムメールを大量送信するような事態が増えて、詐欺師のスパムメールに騙される人も後を絶たなくなる。 その結果、不正メール対策が施されるようになった訳だ。

例えば「儲かる」「無料」のような単語は自動的に迷惑メール判定されるようになった。

こういった単語が含まれているとメールがブロックされたり、迷惑メールフォルダに直行するようになったんだよ。今でもそうだよ。俺のメールでもこういった単語が入っていれば迷惑メールに入っちゃう

こういった単語が含まれているだけで、そのメールの到達率が下がるようになった訳だ。

メールリスト獲得の難易度が上がる

スパムメールが横行するようになった結果、「メルマガって怪しくね?」って風潮が蔓延した。ヤバくね?メルマガってなんかヤバくね?そう思う人が増えたわけだな。

結果的に、メールリストの購読者を獲得するのが難しくなった。今じゃ考えられないだろうけど、昔は、誰でもメルマガで1000人以上のリストを持っていたし、中には数十万リストを持っている人もザラにいた。

何しろ無料レポートスタンドを使えば鬼のようにリストが増えたからな。

しかし、スパムメールが流行ってからは、メールリストを構築することが難しくなっていった。

SNSマーケティングの時代

SNSマーケティングが優勢の時代

メールマーケティングの次に出てきたのがSNSマーケティング。

TwitterやFacebook、Youtubeなど。それぞれのSNSの特徴に合わせたマーケティングが活用されるようになった。

例えば、ツイッターは10代、20代の若い世代の利用者が多い。拡散性も高く匿名アカでも自由に呟けるという利点もあって、バズを狙っていくマーケティングに使われた。

Facebookは顔出し実名という事もあって、そこそこの年齢の方に利用されている。メッセンジャー機能を使うことで、相手と自由にコミュニケーションがとれるようになった。]マーケッターの中には、反応が悪いメールを辞めて、Facebookのメッセンジャー1本に絞っている方もいるくらいだ

このように多種多様のSNSがガンガン出てきて、マーケティングとしても多様化した訳だな。

メールからLINE@へ

また日本国内の大きな動きとしては、メールマーケティングからLINE@マーケティングに切り替える人も出てきた。今まではメルマガ一本だったのが、LINEを使う国内ユーザーの方が多くなった。

LINEの日本国内の利用者はなんと8100万人。海外だとWeChatが使われていますが、日本だとLINEだな。

「メールを送るよりもLINEを送った方が反応良くね?」という事で、メールからLINE@へ移行するマーケッターが増えた訳だ。

実際、今の若い子たちはメールなんて使わねえ。LINEだよLINE。だからターゲット層によってはメールよりもLINEの方が相性が良い場合もある。

SNSも悪質詐欺師だらけになった

このように、マーケティングも大きく変化していることがよく分かるよな。

同時に見て欲しい事が、こういったSNSも最近では詐欺師が悪用しているってこと。

「フォロー&リツイートで1000万円あげます!」というような怪しいツイート多いよな。

このように悪用されることが多くなってきて、SNSでもビジネス上の効果が薄れつつある。特にTwitterは詐欺が酷すぎる。匿名ならではだよな。

便利なモノ・仕組みは必ず悪用される

ネットビジネスの詐欺師は意外と勉強家

もう仕方がない。どれだけ効果があって便利なマーケティング手法でも、時代と共に詐欺師に悪用される。防ぐ手立て?そんなものはない。これはもう防げない。

メルマガだって大多数の人はそのマーケティングでより良いビジネスを作り上げている。だけど一部の詐欺師によって悪用されてしまって「メルマガとか怪しいよねw」となるわけ。

特に、お金がかからずリスクも低い&効果がある手法を、詐欺師はガンガン採用していく。

覚えておいて欲しいのは、どんなに効果がある手法を選んでも、いつか必ず詐欺師が悪用するんだよ。そのたびに手法の効果は薄れる。

SNSマーケティングの次に来るのは?

SNSマーケティング、メールマーケティングの次に来るのは?

SNSマーケティングがオワコン化したら、その次に何が来るのか。俺が考えている未来は2つ。

1つは、メールマーケティングに戻ってくる。2つ目に、新しいマーケティング手法が生み出される。

このどちらかだろうさ。

①メールマーケティングに帰ってくる

メールを使ったマーケティングに戻る。ただし、メールマーケティング単体ではなく、いくつかの手法と組み合わさって使われる事だろう。

現状の俺の使い方だと、メールマーケティング×WEBサイト。またはYoutubeなどの動画プラットフォーム。こう言った組み合わせをしている。

これから先のメールマーケティングもこういった組み合わせによる使われ方がされていく。何だかんだ、メールマーケティングは使いやすいし計測しやすいからな。

特にSNSだと1対1の簡単なコミュニケーションが可能だけど、一方のメールはコチラから相手に向けてガッツリ伝えたいことを投げていく事が出来る。なのでメールマーケティングが完全オワコンにはならないはず。

ここで整理してまとめると、今後はメールマーケティングと他の媒体の組み合わせが、(より一層)使われるようになる。

②新しいマーケティング手法が生み出される

可能性は高い。ツイッターやFacebookが終わり、また別のプラットフォームが誕生する可能性。存分にあるよな。

それほど新しいSNSではないけど、俺は最近Pinterestってのを使って集客している。

pinterest.

正直まだ効果は得られていない。月間閲覧者も少ない。まあこのブログとの相性はよくないからな。仕方がない部分はある。だけども、こういったSNSがこれからより一層伸びてくる可能性もある訳だ。

あとはPodCast。こちらもまだ始めたばかり。いやまだ全然スタートしていないけど、ここもこれから伸びて来る感じはある。あとredditとか。

わかんねーけど、海外SNS事情を見ると日本にも入ってくる可能性はあるかもな。

インフルエンサーの存在は言葉を変えただけ

リサーチの重要性を知ってくれ

ここ数年間で、インフルエンサーという言葉が流行り出した。大きな影響力を持つ個人のことだ。最初俺はインフルエンザだと勘違いしてたのは内緒。

例えば、お笑い芸人の渡辺直美さんや、アルファブロガーのARuFaさんは、インフルエンサーとしても有名。今でこそインフルエンサーって言葉が有名になっているけど、実は昔から同じようなものはあった。

マーケッターの上層にいる「グル」

海外マーケッターの中では同じような意味で「グル」という言葉がある。このグルという存在も、集団の中で影響力がある人の事を指す。インフルエンサーもグルも中身は同じだよな。どちらも影響力がある。

つまり昔流行ったグルという存在を、今風に言えばインフルエンサーと置き換えることが出来る。

そう考えた時に、マーケティングもSNSからメールに戻ってくる可能性もあるんじゃないか。そんな気が俺はする。今までと同じ中身だけど、違う言葉で出て来るかも知れない

これから注目だな。インフルエンサーとしてネットビジネスで大衆(マス)を完全コントロールする方法を書いた。

詳しくは上の記事を読んでくれ。

ネットビジネスで教祖としてカネを巻き上げる方法

あまりにも非道徳すぎて禁書扱いされていたネットビジネスの電子書籍を無料でお渡しします。

今すぐ受け取る
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. かみゆー

    いつも読んでます
    NONAMEさんのサイトの下の方にチャット(?)みたいなやつが出て来るんですけど、
    これってどうやって作っていますか?ワードプレスのプラグインですか?

  2. NONAME

    返信遅くて済まん。
    もう消したんだけど、HeyOliverっていうやつを使ってたよ

関連記事一覧

当ブログは12月1日に提供終了します