ネットビジネスで30万円を稼ぎ出す方法と難易度

ネットビジネス

ネットビジネスで月30万円は1つの区切りだ。なぜならネットビジネスで30万円を稼げれば、そこそこ暮らしていける。勿論、毎月安定して30万円が入ってくる前提の話だ。

臨時収入は駄目だ。生きていけない。毎月安定して月30万円が入ってくるキャッシュフローを作れればまず死なない。

だからこそ、この記事で「30万円を毎月安定的にネットビジネスで稼ぎ続けるTips(コツ)」を語っていく。ネットビジネスでまだ微塵も金が稼げていないプレイヤーは必読だ。

ネットビジネスで30万円を稼ぐのは現実的か

ネットビジネスで月30万円を本当に稼げるのか

まず最初に疑問に感じるだろ?ネットビジネスで30万円を稼ぐって難しくね?と。不安に感じるのは当然。

安心をしてくれ。ぶっちゃけた話、月1万円をネットビジネスで稼げるなら月10万円は余裕。また、月10万円が稼げるなら月30万円も余裕だ。

あまりにも論理の飛躍があるけど、シンプルにイメージしてくれ。ネットビジネスで稼げていない段階では自分が稼げるイメージは持てない。

だが数千円でも稼ぎ出せばだんだんとイメージできてくる。アナタが月5万円でも稼げば「ネットビジネスって意外と希望あるかも」とは思えるはず。

軌道に乗るかどうか。後は楽だよ。

どれだけ少ない収益でも流れを作り出せ

これは経験上の話だ。ネットビジネスで0から1の経験をしたら後は簡単。つまり稼げない状態だった人が1円でも稼げるようになる。その後は流れに任せろ。それさえ達成させれば誰でも月30万円なんて稼げる。

だから、この記事を読む前のアナタに伝えたい。「僕(私)には月30万円もネットビジネスで稼ぐなんて無理」とは考えるな。限界作るとマジで達成できない。

自己暗示し続ければ夢は叶うとか、そういった自己啓発ではない。

これさ、言っておきたいんだ。初心者は「ネットビジネスで稼ぐ難易度が高い、だから自分は出来ない」と考えすぎ。自分には出来ないとか才能がある人だから出来るとか。

ネットビジネスで稼げないという嘘

ネットビジネスの罠とは

「ネットビジネスは稼げない」というそういう声も多数あるよな。でもそれは嘘。

ネットビジネスだって色々ある。転売、アフィリエイト、ドロップシッピングなど。ネットビジネスが稼げないって事はそれら全部が稼げないって話になるんだが。

結局、ネットビジネスが稼げない訳じゃない。なぜ多くの人は稼げていないのかというと、

  • 稼げないネットビジネス
  • 再現性がないノウハウ
  • テクニック依存
  • 気持ちが死んでる

まず気持ちが死んでるからだ。あとは実力不足。上記がクリアすれば未経験者でも月30万円は余裕だ。

ゲームはクリアが前提で作られている。ネットビジネスも実際に稼ぎ続けている人がいる訳だ。前提がある。

であれば、ネットビジネスで稼げないなんてないのは分かるよな。やるべき作業をこなせば誰でも収益化は出来る。

素人がネットビジネスで月30万円を稼ぐコツ

素人が月30万円を稼ぐ方法とは

ネットビジネスで月30万円を稼ぐコツを話す。

夢も希望もないことを言うと、パソコンの電源の入れ方が分からないレベルの人は、ネットビジネスで稼ぐまで時間がかかるとは知ってくれ。

嘘みたいな話だけど、いるんだよ。キーボード入力が分からない、クリックって何ですか?という人も。

ここから先は、そんなネットビジネス?なにそれレベルの人でも「稼ぐコツ」を解説する

①ネットビジネスは効率化重視

最初に知ってほしいのは「効率化」

会社組織の場合、効率的に働けば働くほど仕事が増える。上司から「お、仕事終わったのか。じゃあこれもな」とドンドン仕事を渡される。そういった会社なら効率的働くほど馬鹿を見る。1人だけ仕事量が増大していく訳だ。

だが、ネットビジネスの世界では効率化しまくれ。

最短最速でお金を稼ぎたいなら、効率化を考えるのだ。面倒臭い仕事は全て自動化システムに任せてしまえ。単調な作業はマクロ組んで全部放り投げてしまえばいい。俺はスクレイピングを使い倒して自動で情報収集もしまくってる。どんどんと効率化していけ。

ネットビジネスで稼ぐなら常に「楽するために効率化を考えろ」っていうことだ。

「苦労は買ってでもしろ」と考える人もいるだろう。同感だ。買う必要はないけどな。 面倒くさい事は進んでやってみた方が後になると楽だ。

だけども、力を注ぐ場所を間違えてはいけない。無駄な作業に余計な力を注ぐのは徒労。自分にしか出来ない作業に力を注ぐべきだ。それ以外は効率化させてしまうべき

月30万円を稼ぐにしても、最初は地道にやっていく必要がある。だがその中で「どっかで楽する事が出来ないかなあ」と考えてくれ。

②レバレッジが利くビジネスを

ネットビジネスの最大の利点を語る。ネットビジネスの最大の利点は「レバレッジ」に有る。兎に角、レバレッジが利く。自分の作業量に対して何十倍にもなって返ってくるのがネットビジネスだ。

これは私見だが、「外で働きたくない人」は会社で働くよりも、ネットビジネスで月20万円稼ぐ方が楽だろう。引きこもり系の人からすればネットビジネスの方がパフォーマンスが上がる。俺とかそうだ。

会社で働くと無能という烙印を押される人。でもネットビジネスの世界だと月100万円も稼げたりする訳で。そんな世界を目指してくれ。

ネットビジネスを始めるのであれば最大限のレバレッジが利く物を選んでくれ。

③低いリスクから始められるビジネスを

俺が前々から言っている事だ。ネットビジネスを始めるなら「低リスク、低資金」を推奨している。ネットビジネスの強みは

  • 最初の資金がほとんどかからない
  • リスクが低い点

リアルで店舗運営をするように100万円とか200万円が掛かる訳ではない。ネットビジネスの場合、パソコンとネット回線さえあれば始められる。資金も1万円程度あれば十分だ。

余裕で月30万円程度稼げる。

そう考えたら、ネットビジネスを始めるなら低リスクで始められるものが望ましい。お金がない個人が無駄なリスクを払いまくるのは避けて欲しい。

生き残る「最強」のネットビジネス

最強のネットビジネスとは何なのか

俺は今まで様々な種類のネットビジネス、投資に挑戦をしてきた。

ネットビジネスに関しては1通り経験してきた。特にアフィリエイト、コンテンツに関してはそこそこの実績があるつもりだ。事実、俺はアフィリエイトでご飯たべたべしている。

その経験上で話をする。

これからの時代、月30万円を安定的に稼ぐなら「コンテンツ販売ビジネス」が最もお勧め出来る。情報起業やインフォビジネスとも呼ばれている。ここで俺が言っているコンテンツ販売ビジネスとは「情報商材を作って売ること」だ。

高収益を目指すならコンテンツ販売に手を出せ

まあ、俺は情報商材屋だ。ただ人を騙しまくる行為をビジネスと言っている訳ではない。それは詐欺だ。

  • 価値がある情報商材を作る
  • 無駄に煽ることなく必要な人に渡していく

そういった形が正しい情報商材の有り方だと考えている。正にコンテンツ至上主義。

低品質な商材を作るのでは全く無価値だ。そうじゃなくて、人が金を出しても欲しいと思って貰えるコンテンツを作る。そして買ってくれた相手の人生がより良くなるためのコンテンツに仕上げる。それが正しい情報商材だ。

  • 安定的な収入が入ってくる。
  • 稼げる金額が倍々式に増える(レバレッジ)
  • ファンが出来る
  • 低リスク、低資金

コンテンツ販売ビジネスで稼ぐなら時間はかかる。だけども俺はそれでもお勧めする。1年間シッカリとやれば30万円程度は稼げるのがコンテンツ販売ビジネスだからな。

1年程度も実践出来ないのであれば、ビジネスは向いていない。ネットビジネス自体をしない方が良い。時間の無駄になる。1年間マジで実践をするならコンテンツ販売ビジネスをお勧めする。

ネットビジネスで教祖としてカネを巻き上げる方法

あまりにも非道徳すぎて禁書扱いされていたネットビジネスの電子書籍を無料でお渡しします。

今すぐ受け取る
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

当ブログは12月1日に提供終了します