アフィリエイト

【徹底評価】お悩みコンテンツアフィリエイトの特典付きレビュー

  1. トップページ >
  2. アフィリエイト >

【徹底評価】お悩みコンテンツアフィリエイトの特典付きレビュー

この記事から購入者への特典配布は終了しました。2021年移行に当商品を俺から購入しても特典は付きません。

このお悩みコンテンツアフィリエイトは平凡な情報商材アフィリエイトの教材とは大きく違う。俺が実際に学習してみて「この教材をなかなかに面白いな」と思ったのでレビューをしていくぜ。

この教材が向いている人

この教材はぶっちゃけ狙い方を間違えなければ全くの未経験者であっても情報商材アフィリエイトで成果を出し続けられるノウハウだ。

俺も5年前から情報商材アフィリエイトに手を出してきた。けど、これほど初心者に最適な「情報商材アフィリエイト教材」はない。アナタは情報商材が嫌いかもしれない。俺はそんなものアフィリたくねぇよ。そう思っていたとしてもこのページは最後まで読んでくれ。その理由はすぐに分かるぜ。

俺は別にお悩みコンテンツアフィリエイトを両手を振って最高ですというつもりはないし、 むしろこの教材には大きな弱点があるとさえ思ってる。その弱点を無視すればこの教材を試したところで1円も稼げない。その辺も注意深くレビューしていく。

もしコツコツと稼ぐ&健全な情報商材アフィリエイト手法に興味があるなら読んでみてくれ。俺のマジレビューをお届けするぜ

情報商材アフィリエイターは「稼ぐ系」しか手を出さない

情報商材アフィリエイトは、「情報商材」をアフィリエイトして稼ぐ。名前通りの手法だ。その中で人気のジャンルが「稼げる」系。

情報商材アフィリエイトで人気なのは特に「お金稼げる系」の商材ばかりだ。

稼ぐ系の商材が売れる理由

稼ぐ系の情報商材が人気の理由。それは何と言ったって「みんなお金が欲しい」

情報商材を買うのは貧乏な人だけだ。金持ちは買わない。お金が欲しくて我慢できない。金に困っている。だから「お金稼ぐ系」の情報商材は売れやすいんだよ。需要がアリまくる。

その他にも下の特徴があるからな。お金稼ぎ系は情報商材アフィリエイターに特に人気がある訳だ。

  • 商材が多い
  • 需要が大きい
  • 特典があれば売れまくる
  • 報酬単価が高い
  • 報酬が即確定する

この5つの特徴がある。そんな事もあって「お金を稼ぐ系」の情報商材アフィリエイトはライバルが滅茶苦茶多い。いざアフィリエイトしてみてもライバルが多すぎて稼げない。

お金稼ぐ系の情報商材アフィリエイトは避ける

稼ぐ系の情報商材アフィリエイトはライバルも多すぎて、初心者が簡単に月50万円という世界じゃない。100記事書いても1つも商材が売れないなんてザラにある。

そういう事もあって「お悩みコンテンツアフィリエイト」は「お金稼ぎ系」の情報商材はアフィリエイトしない。

同じ情報商材アフィリエイトでも今回紹介する教材は「お金稼ぐ系とは35度くらい変わった方向性」で稼ぐノウハウだ。

具体的にネタバラシをしちゃうと、お悩みコンテンツアフィリエイトは「非稼ぐ系の情報商材」を紹介していこうぜっていうノウハウ。

恐らくアナタが知っている情報商材アフィリエイトとは違うはずだ。

非稼ぐ系アフィリエイトの3つの特徴

情報商材選びで無視できない3つのポイント

まず最初。非稼ぐ系の情報商材アフィリエイトの特徴を3つ。このジャンルは「お金稼ぐ系」情報商材アフィリエイトと、どこが違うのか。

気を抜かずに記事を読み進めてくれ

①実績が必要ない

情報商材アフィリエイトで成果を出すには実績が必要なのかな…。

これは多くのアフィリエイターが悩む問題だ。そりゃもちろん、実績はある方が良い。それは間違いないよ。実績でアナタの実力を証明できるから。結局、人間は権威に踊らされるからな。要するに、素手で殴るよりもバットで殴る方が殺傷力高いのと同じ。

ある方が強いけど、なくても勝てるって話だ。

特に非稼ぐ系の情報商材アフィリエイトは「実績がなくても全然OK」だ。「お金を稼ぐ系」の情報商材アフィリエイトは、そのアフィリエイターがどれだけ稼いできたのかという「実績」が強みになる。けど「非稼ぐ系」情報商材アフィリエイトは実績はさほど評価されない。

だから今までアフィリエイト稼いだ経験がなくても、非稼ぐ系情報商材アフィリエイトはストレスなく成果を叩き出せちゃう訳だ。実績なんかよりも「コツコツ作業していけるか」が大事なんだよな。

本音を言えば「実績がなければ稼げない」というのはあまりに実績に依存しすぎ。だからむしろ実績に頼るな。今の時代は実績なんか出されても信用に足るかは別だぜ。

それこそ医者や政治家だって信用できるわけじゃねぇだろ。それと同じ。トンデモ医学を提唱する医者もいるし、脳ミソがマトモじゃない政策を打ち出しちゃう政治家もいる。つまり実績で勝負する必要自体ねぇんだよ。

②客層が「稼ぐ系」よりも良い

この事実に触れているアフィリエイターが滅茶苦茶少ないんだけど、基本的に稼ぐ系の情報商材アフィリエイトは客層が悪い。そもそもお客さんは経済的に困窮しているから情報商材を買う訳だよな。

例えば「アフィリエイトで稼ぐ」とか「ネットビジネスで稼ぐ」とか。つまり金を持っていない人が「金の稼ぎ方」を知る為に、金を払って情報商材を買う訳だ。このキツさ分かる?お金を持ってない人をターゲットにすることのキツさが。

情報商材をアフィリエイトすると、罵詈雑言のクレームが届くらしいんけど、そりゃそうだよな。だってお金を持っていない人がなけなしのお金を出して情報商材を買った訳だぜ?思っていた内容と違ったら「金返せよ」と徹底的にクレームをつけてくるのは当然。

情報商材アフィリエイターは分かるだろ?この業界は未だにどうしようもない詐欺商材が出回っているよな。誰がこんなダメオファーに釣られんだよ…と半ば呆れるけど、よく関猿すると「そういう」商材に騙される人は大抵経済的に困窮している。

当然そういう人が他よりも多い業界だから、客層も悪くなる。ビジネスで客層の良し悪しは大事ってココだよな。客層が悪くなればアナタのビジネスも最悪潰れる。ストレスで憂鬱で顧客の対応に追われてクレームメールが毎日届く…そんな日々を送りたくないだろ?

対して「非稼ぐ系」情報商材アフィリエイトは、狙うターゲットが全く違う。「ネットビジネスで天地がひっくり返る程稼ぎましょううぇへへへ」的な情報商材をアフィリエイトしない。

非稼ぐ系は金稼ぎが知りたい人が直接のターゲットじゃないからな。お金以外の悩みを持っている人がお客さんになる。クレームも来ないんで。むしろ感謝のメールが届く。もちろんマトモな商材アフィれよ。

情報商材アフィリエイトでも、稼ぐ系か非稼ぐ系かで大きな違いがあるぜ。

③誹謗中傷しないので敵を作らずに済む

3つ目のメリットとしては、情報商材を誹謗中傷しなくていいという点だ。この情報商材アフィリエイトの業界は、他人の情報商材を「親の仇」レベルに批判しまくって、その一方で自分が売りたい情報商材をゴリ押しする。

「あの商材よりも、この商材がイイっすよ」と紹介するのが情報商材アフィリエイター(レビュー型)の一般的な手法だ。他商材を踏み台にして自分の商材を紹介するってこと。けど、これは恨みを買う手法だ。そりゃそうだよな笑。他人が作った情報商材を徹底的にブン殴るんだから。

殴られた販売者からすれば「は?」だよ。そりゃブチ切れる。けど「非稼ぐ系」情報商材アフィリエイトは、他商材を踏み台にすることも無い。そんな行為をしなくても稼いでいける手法だよ。つまり恨みを買うことも無い

お悩みコンテンツアフィリエイトとは

お悩みコンテンツアフィリエイトという教材は、非稼ぐ系の情報商材アフィリエイトに特化したノウハウになっている。

だからお金を稼ぐ系の情報商材をアフィリエイトをしない。よく考えられているんだよな。情報商材アフィリエイトは基本的にライバルが多い。だから勝負をすると初心者はまず勝てない。全く稼げずにゲーム終了。

だけどお悩みコンテンツアフィリエイトは強いライバルが多いジャンルをあえて避ける。まさに初心者でも稼ぎやすい優しいノウハウだ。

じゃあお悩みコンテンツはどういうジャンルなのか。例を挙げると、

  • 美容
  • ダイエット
  • 対人関係
  • 資格
  • 転職
  • 語学
  • 普段の生活
  • スポーツ
  • ペット
  • その他の悩み

というようなジャンルのことだ。インフォトップのランキング上位を占めているのはお金を稼ぐ系の商材ばかりだ。だから「それ以外のジャンルの商材なんて売れないでしょ」と思うかもしれない。

けど実際にランキングをよく見てくれ。非稼ぐ系の情報商材もランキング上位に入っている。証拠を載せておくぜ。

お悩みコンテンツアフィリエイトのジャンル例

このように実は意外と売れているのが非稼ぐ系の情報商材だったりする。みんな稼ぐ系の情報商材ばかりアフィリエイトしてるけど、そこで勝負するとライバルが増えちゃうんで簡単には稼げないんだよな。

そういう点で初心者にも狙いやすい非稼ぐ系の情報商材ジャンルが狙い目な訳だ。

お悩みコンテンツアフィリエイトの中身&手順

お悩みコンテンツアフィリエイトを解体してみた

次にこの教材の中身を少しバラす。お悩みコンテンツアフィリエイトの内容が古臭くて、ググれば出てくるような情報だったら、わざわざ手に取る必要はないはずだ。

そこでアナタが手に取って「うわ買って損したわ」とならないように少し中身を話すぜ。

①商品選定

まず稼げるジャンルと稼げないジャンルを把握する必要がある。手を出してはいけないジャンルで勝負をしちゃうと1年継続しても稼げねえからな。この教材は作者の経験からどういう部分を狙っていけばいいのかがしっかりと書かれている。

②キーワード選定

次にキーワード選定。情報商材アフィリエイトで記事を書いていくなら、どのキーワードを狙っていくべきかがマジ重要になってくる。「うへへ、このキーワードは検索ボリュームも多いから稼げるっしょ」とビッグキーワードを狙っていくとライバルとの競争に巻き込まれちゃうことになる。

だけど安心してくれ。このお悩みコンテンツアフィリエイトでは購買意欲が高い&ライバルが割と少ない狙い目のキーワードで記事を書いていく。単純にPV数をかき集めましょう的な幼稚なノウハウじゃないから、結構使える内容だと思うぜ。

③サイト作成

この教材ではサイトを作る手順も分かりやすく解説されている。具体的に何記事書けばいいのか、1記事あたりの文字数。こういった部分が具体的に説明されているぜ。

初心者には嬉しいポイントはまだある。この教材は「誘導分テンプレート」が用意されている。どの順番で文章を書くべきかがテンプレートになっている。文章を書くのがゲロを吐くレベルで苦手でも、このテンプレートを使えばセールス簡単に記事を作り出せるぜ。成果を出しているアフィリエイターは必ず自分のテンプレートを持っているからな。

そんなテンプレートが用意されているのはすごく助かるよな。

本当にお悩みコンテンツアフィリエイトは稼げるのか?

お悩みコンテンツアフィリエイトの教材中身

俺がなぜお悩みコンテンツアフィリエイトレビューしたのか。それは「この教材で作者のアフィリエイトサイト事例が公開されている」からだ。ただ好き勝手書いただけのノウハウじゃなくて、作者自身がこのノウハウで稼いでいるんだよ。

初心者からすれば実際のサイトを見た方がイメージが掴みやすいよな

それにこの教材は誠実だ。嘘偽りないんだよな。1つのサイトでどの程度稼いでいるのかというデータを出しているんだよ。

それも1つのアフィリエイトサイトで稼いでいる実際の成果データも出している。凄いよな。「ああ、このサイトでこの収益額なんだな」と確認しながら学べる訳だ。メチャクチャ勉強になるぜ。

1つしか売れなくてもいい?

…とはいえ、この記事を読んでも信じられないだろ?不安もあるだろ?サイトを作っても月に1個、2個しか商材が売れないんじゃないかとか。それも考えてみてくれ。情報商材のアフィリエイト報酬は1件につき5,000円~1万円程度はある訳だ。仮に1ヶ月に2つしか売れなくても、

1万円(報酬単価)×2件(成約数)=2万円/月

を獲得できる。月2万円じゃ生活は出来ないってのは分かってるよ。安心してくれ。上はあくまで「もし仮にビビるほど売れなかった場合の話」だ。本気で稼ぐなら成約していくように作ればいい。

サイトを複数立ち上げてリスク分散をする

ただし、不安が残るのも分かる。「え、月に2件しか売れないとか魅力なくね?」と真に受けちゃうのも当然だ。そりゃ毎月2万円稼げるより、毎月20万円稼げる方が嬉しいよな。

じゃあさ。月2万円稼げるサイトを5つ作ればどうよ。2万円×5サイト=月10万円を軽く超える…わかってる。これでも魅力はないよな。「ええ、5つもサイト作って10万円ぽっちかよ」と。まあその落胆も分かる。

けどよく考えてみ?毎月10万円が自動的に入ってくる仕組みを作れるんだぜ?しかもここで俺が出しているのは「非現実的な数字」じゃない。何度も言うけど、もし月にたった2件しか売れなかった場合だぜ?むしろ月2件しか売れないなんてないよな笑

2018年の情報商材サイトの事例

情報商材アフィリエイトサイトで稼いでいる実例

2018年に運営していた情報商材アフィリエイトサイト。全然稼げない時でも月15件は成約していたぜ。このサイトのピーク売上が月75万円。

この事実を単なる自慢と受け取らないでくれ。俺が言いたいのは、マトモに取り組んでて月2件しか売れないなんてケースは中々ないって話。もし初めて「情報商材アフィリエイト」をするなら、お悩みコンテンツアフィリエイトを実践してみてくれ。

で、実際稼げるの?

「稼ぐのは初心者には難しいんじゃないの?」と声もありそうだから、前もって説明しておく。「1日15分しか作業をしなくても日給50万円稼げます」的なノウハウじゃないんで。毎日最低1時間は実践してくれ。

結局、情報商材アフィリエイトも確率のゲームだ。成功する確率を高めるっていう行為を繰り返すだけ。つまりは積み上げていくのよ。成功確率を高め続ける事に全力を注げ。そうすれば6ヶ月以内に"必ず"成果を出てくる。

すっげえ言い方に悪意があるけど、6ヶ月実践しても1つも成約しないってなると、

  • ジャンルが悪い
  • 商材選びが悪い
  • サイト構成が悪い
  • キーワードが悪い
  • セールス記事が悪い

このどれか。つまりこの5つの問題点を潰せば、成功の確率は上がるんで。この単純なロジックを理解してくれ。お悩みコンテンツアフィリエイトも例外じゃない。稼げるか稼げないかはこの5つをどれだけ徹底していくかだから。

お悩みコンテンツアフィリエイトは初心者に優しい

それにお悩みコンテンツアフィリエイトはガチ初心者でも"やさしい"教材だ。ストレスなく作業できるように「セールステンプレート」も用意されている。

このテンプレートでセールス記事を書けば、失敗なく成果を出していけるはずだし、細かい部分にも気が配ってある教材だ。サイトの作り方も記事の書き方も超具体的。

だから「稼げるかどうか」って不安だろうけど、毎日1時間でも取り組んでみればよくね?その価値は十分にあるぜ。それこそ30万円のダメ教材を買うよりは、堅実に稼げるお悩みコンテンツアフィリエイトが良いよ。

お悩みコンテンツアフィリエイトの3つのメリット

お悩みコンテンツアフィリエイトについて暴露をする。この教材のメリットとデメリット。冒頭でも言ったけど「お悩みコンテンツアフィリエイトはすべては最高です」とは思ってない。ぶっちゃけ欠点もあるぜ。

その部分を隠すなんてイカレた事は俺には出来ない。そこで欠点も解説していくぜ。必ず読んでくれよ。

①ノウハウとして稼げる確率が高い

1つめのメリット。「稼ぐ系」情報商材アフィリエイトと違うってライバルが少ないし、1人1人のライバルは強くない。アナタが今から始めるとしても継続して作業をすれば成果を出していける。

ぶっちゃけ、他ジャンルは既に強いライバルが市場を独占しちゃってる。なのでガチ初心者がその市場に足を踏み入れても成果が出ない。対して、非稼ぐ系×情報商材アフィはライバルは少ない。

その為、成果は比較的出しやすいぜ。情報商材アフィは特にアングラな印象を持っている奴も多いからな。だから手を出し辛いんだろうよ。

②特典を1から作成する必要性はない

非稼ぐ系情報商材アフィリエイトは特典を用意しなくても稼げる。アフィリエイト初心者がゼロから特典を作るってのは難しいよな。この非稼ぐ型情報商材アフィリは特典がなくても自然に売れる。特典を作る自信がなくても、全く問題ないぜ。

だけど特典を用意すれば、より大きく稼げるのも事実。そこで俺は1つ考えた。「初心者でも1日で特典を作る方法をシェアしようかな」と。そこでお悩みコンテンツアフィリエイトで応用して稼ぐ人に「特典の作り方」を渡すぜ。受け取り方は後ほど語るよ。

③具体的で知識ゼロでも取り組める

この教材を全力で推す理由は「超具体的」だから。キーワードの狙い方にしても、記事の書き方にしても具体的に解説されている。

教材では「実際に稼いでいるアフィリエイトサイト」を実例として紹介している。これも俺的にはポイントが高い。

例えば今までアフィリエイト経験がない初心者だったとする。教材を学んでも分からない部分が出てくるはずだ。大概の教材はそこを説明しないしウヤムヤにするものも多い。

けどこの教材はアフィリエイトサイト実例を公開している訳だ。だから、万が一教材を読んで分からなくてもサイト実例を見れるから「こう作っていけばいいのか」と理解が出来ちゃう。これ凄く助かるよな。

お悩みコンテンツアフィリエイトの3つのデメリット

その一方。お悩みコンテンツアフィリエイトには多少デメリット…というか弱い部分がある。この部分を隠さずに全て暴露をしていくぜ。

①体系的にまとまっているけど浅い部分がある

初心者でも実践できる。裏を返せば「初心者向き」ってこと。そこそこの経験があるアフィリエイターからすると「もう少し深くまで解説してくれ」と感じるはず。

上手にまとめられている。満足度も納得度も高いんだけど「応用テクニック、深掘りした知識が知りたい」人からすると「もう少し深くまで知りてぇ」と感じてちゃう。ぶっちゃけ。余計な知識が入っていないから、この教材はまとまりが良いんだけどな。

②ライバルが増加したらキツくなる

教材がリリースされてから年月が経過しているけど、まだまだ稼げる。市場調査も行った上でだ。ぶっちゃけ今の状態だったら、お悩みコンテンツアフィリエイトはガンガン稼いでいける。

けど先の未来は俺に見通せない。俺は預言者じゃないからな。もしこれから実践者が異常なまでに増えてきたら、当然市場は飽和する。ライバルが大量に生まれて、初心者では当然太刀打ちができなくなる可能性も拭えない。

もちろんライバルが増えても稼ぎ続ける"回避方法"もあるぜ。ただライバルが増える危険性は想定をしておいてくれ。

③狙い方をミスれば稼げない

これは俺が必ず伝えたい。お悩みコンテンツアフィリエイトは非常に良質な教材。けど多少古い部分もある。例えば「SIRIUSを使ってサイトを作ろうぜ」と紹介をされていたりする。けど2019年現在にわざわざ2万円出してでSIRIUSを購入する必要はない。

昔はサイトを作る選択肢が少なかった。アフィリエイトサイトを作るにしてもwordpressは今ほど充実していなかったんだよな。アフィリエイト専用のwordpressテーマも今より断然少なかった。けど、今はアフィリエイトに最適なwordpressテーマも出回っているんだよな。

だからSIRIUSが教材の中で推奨されているけど、俺は推奨しない。実際、俺はSIRIUS持ってるぜ?しかも上位版。でも使ってるかって言ったらこの数年1度も使っていない。

その他も惜しいポイントがある。例えばジャンルの狙い方。教材通りに実践すると大失敗をしてしまう可能性がある。ジャンルの狙い方を間違えればマジで6ヶ月、12ヶ月取り組んでも1円さえ稼げない。

「失敗しないジャンル選定」は俺がコッソリ解説をするので安心しろ

俺の理想は働かずに飯を食っていく状態を作り上げること。だからリスクが高くて、風が吹いたら即座に飛んでっちゃうサイトは作る意味がないと考えてる。俺は少なくとも数年間稼ぎ続けられる情報商材アフィリエイトサイトを作り上げる。

お悩みコンテンツアフィリエイト実践者にはアフィで生き残る術をちゃんと教えるぜ。

お悩みコンテンツアフィリエイトは初心者でも稼げるか

正直に話す。お悩みコンテンツアフィリエイトは初心者にもオススメだけど、それよりも「今まで稼げなかった挫折者」に全力でオススメしたい。この教材は再現性が高い。着実に成果を出していけるノウハウだ。

難しいアフィリエイトに取り組んで失敗してきた挫折者はこの教材買っとけ。他はもう買うな。これまでアフィリエイトに失敗してきた人も、この教材ならゼロから立ち返って成果を生み出していけるはずだぜ。

稼げないアフィリエイターの「最後のバイブル」

挫折したアフィリエイターあるある「無駄な知識を詰め込みすぎて行動できていない」というケース。こういう人多いよな。知ってるだろうけど、この世界は行動しない奴は金が稼げない。だから今まで勉強はしてきて結果が出ていないなら、今までの知識を捨てちまえ。

余計な知識をつけても、成果に至らなければ、ただのコレクターだよ。それじゃ飯は食っていけない。それだったら今日から「お悩みコンテンツアフィリエイト」を実践してシンプルに成果を出していこうぜ。

俺はマジでこの教材を評価しているぜ。

俺の「お悩みコンテンツアフィリエイト」に対する総合評価

ここで俺がお悩みコンテンツアフィリエイトに勝手な評価をしてみる。

94/100点だ。様々なアフィリエイトのノウハウを学んできたけど、その上で「お悩みコンテンツアフィリエイト」の評価だ。

高いだけで内容の無い教材を買うな。シンプルでいい。地味でも良い。成果を着実に紡いでいけるこの教材を手にしてくれ。

ここまで読んでくれてありがとう。とてつもなく文章が長くなってしまったな。最後にこの教材を買ってくれた人にオリジナル特典を用意している。他のサイトでは絶対に手に入らない限定特典だ。

特典の配布は終了しました

【注意】お悩みコンテンツアフィリエイトの致命的な弱点

この記事を書いている現在、お悩みコンテンツアフィリエイトを教本通りに実践するのは危険。なぜならこの教材が販売された当時と今ではアフィリエイト環境が全然違うからだ。

当時なら、そのまま実践すれば難なく稼げていた。今はこの通りに実践しても大して稼げない

この教材は現役アフィリエイターの俺も「なかなか実践の価値がある」と評価している。特に今のアフィリエイト環境では、このノウハウは上手く刺さるはずだ。だけど、致命的な弱点もある。そこをクリアしないまま、この教材を実践しても稼げない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

南 大綱(みなみ たいこう)

名前は南(みなみ)です。偽名です。人間関係、法律、社会常識すべてから解放されたネットビジネス陰キャを自称しています。業界内のネットビジネスノウハウを隅から隅まで知り尽くしています。好物は泥水をすすりながら食べるじゃがりこです。世界中から情報収集しているので、日本のネットビジネス起業家トップ層も知らない戦術、テクニックに通じています。イカレた人が好きです。仲良くしましょう。

-アフィリエイト
-