なぜブログのアクセス数を増やすのが難しいのか【7つの対策】

アフィリエイト

なぜブログのアクセス数を増やすことが難しいのか。多くのブロガーがアクセス数を増やしたい。「月100万PVほちぃ」「Googleアドセンスでガッツリ儲けてぇ!」これが本音。

だけど、現実では大してアクセス数は伸びず、弱小底辺ブログのままだ。アフィで一儲けしようと企んでいたのに、なぜ多くのブロガーがアクセス数を増やせないのか。

その原因は「間違いすぎた方法」を知らず知らずに実践しているからだ。

残念な事実を言っておこう。ただ脳死でブログを書いて公開するだけで、アクセス数は増えないのだ。誰も読まないし広大なネットの端っこまで追いやられるだけ。

地道なブログ運用法はおしまいにしよう。そんな方法ではアクセス数を集めるのに膨大な時間がかかってしまう。

この記事でアナタに提案するのは、すべてのブロガーが実践するべき「ブログのアクセスアップ法」だ。屁理屈なし具体論を解説する。

なぜブログを書いてもアクセス数が伸びないのか

なぜブログを書いてもアクセスがないのか

考えられる限りの原因を書いておこう。あなたのブログがアクセスを集められてないなら、下に該当するだろう。

  • Googleに嫌われてる
  • 需要がない
  • 記事数が少ない
  • ライバルが多すぎ
  • 根本的な使い方が間違ってる

このどれか。逆に言えば、この5つを重点的に改善すれば、ブログのアクセスアップが見込める。

そこで2020年の現時点で、アナタが秒速で取り組むべきブログのアクセスアップ法を解説するので、必ず実践してくれ。そうすれば、あなたのブログのアクセス数は今より確実に増える。

改善するにはマーケティングを取り入れる

ブログのアクセスアップをする

ただのブロガーはもう息絶えた。記事を書くだけでウハウハの時代は終わった。

問題の指摘をしておこう。多くのブロガーは記事を書くことだけに集中をしてしまっている。ブログ記事を書いたらインデックスされて検索エンジンから大量の訪問者が俺のブログの広告をクリックして…もうウハウハ。そんな夢を見てしまう。

記事を書くこと同じほど重要な行動がある。それが「マーケティング」だ。

ここで書いている意味でのマーケティングというのは、書いたブログ記事をより多くの人に読んでもらうようにアレコレとやる作業のこと

そこで俺からアナタへ、ブログのアクセスを伸ばすマーケティング戦術をシェアする。

①SNSで拡散しまくる

SNSでブログをバズらせる

SNSを活用するのは1つの手だ。今の時代では当たり前にSNS集客。むしろブログをやらずにSNSだけに手を出す人さえいる。俺のオススメはFacebook、YouTubeだ。拡散のされやすさならTwitter。

ちなみに、海外マーケターの中にはFacebookに、たった1つの記事を投稿するだけで10万PVを獲得している人がいる。たった1つの記事で。

SNSなんてメンドクサイ。その気持ちはマジで共感する。ただしやる価値は十分にある。検索エンジンのみの集客ではリーチできない層までSNSなら集められる。

検索エンジン以外の他のプラットホームからアクセスを集める必要は今後高まっていくと思うぜ。

個人的におすすめのSNS

ちなみに俺が手を出して効果を感じたSNSは以下の通り。

  • Pinterest
  • Facebook
  • YouTube

上の3つはやる価値高い。マジで。

②メール購読者に知らせる

メール購読者に通知する

2つ目。なぜか日本のブロガーがやっていないのが気になるんだけど、かなり有効な方法がある。既に効果は実証済みの方法をバラす。

それは、ブログの訪問者からメールアドレスを事前に獲得しておく。1つのメールリストを作っておく。そして集めたメールリストにブログ記事を公開した時にメールで知らせるんだ。

「こんな記事を書いた。読んで」

と言えば、メールリストの人たちは読んでくれる。

例えばアナタのリスト内に1000人のメール購読者がいるなら、1通のメールを送るだけで彼らが読んでくれる。大体200人くらいは読んでくれる。そして200人のうち10人くらいはSNSで拡散してくれるかもしれない。

これも非常に有効な方法だ。

③最低限のSEO対策をする

ブログのSEO対策を行う

SEO対策を最低限やっておく。ググれば最低限のSEO対策は出て来る。あとはその通りに実践するだけ。

WordPressならSEO対策のプラグインがいくつもあるので、そこは好みで選んでインストール&有効化すればOK

見出しタグの使い方やサイト速度、画像SEO、キーワードを記事内にブチ込む…などなど。最低限やっておくSEO対策って限られているので、シンプルなことだけやればいい。

最低限行うということが大事。なぜならGoogleは定期的にアプデを挟む。そこでアルゴリズム変動が起こり、検索順位が変更される。なので熱心にSEOオタクになってブログをSEO対策ガン積みしても、その勉強が無駄になる可能性はある。

ぶっちゃけGoogleのガイドラインに書いてあることだけをやればいい。よく分からんSEO専門家や業者はどうでもいいので耳を貸すな。

④プッシュ通知を利用する

ブログのプッシュ通知を行う

地味におすすめの方法。それがプッシュ機能。ブログに設置することで訪問者にブログ記事の更新を知らせることができる。

下みたいなのな。

ブログのプッシュ通知

訪問者にプッシュ通知を許可してもらえば、記事の更新と共にブログに訪れてくれるから、結構なアクセス数になるよ。

⑤定期的に記事を更新する

定期的に記事を更新する

ぶっちゃけ稼いでいる人はブログなんて書かない。わざわざ書かなくてもお金が稼げる。

もちろん、中には稼いでいるけどブログ更新がマメな起業家もいるけど、そんなの稀だ。ブログ書くのが半分趣味って人はやってるだろうけどな

ようするに、たまにはブログ書こうぜ。毎日更新はしなくていい。ただ頻繁に更新をするように心がければいい。1ヶ月に2、3記事でもアップすればおk。

やっぱり、情報が古い記事を人は読みたくない。情報が新しい記事を読みたい。だから定期的にブログの記事を更新するのは大事なんだ。

「この人はちゃんとブログで更新してる!」と認識してもらえるようになる。

⑥他人のブログと関係性を作る

ブロガー同士で仲良くなる

これも使える方法。ブロガーから許可を貰った上で、記事を引用して、あなたのブログに載せる。そうすれば引用元のブロガーから拡散して貰える可能性が生まれる。

あるいは面白かったブログにコメントを残していく。そこからアクセスに繋げることも出来る。

形式はどうあれど、他人と関係性を作っていくことで地道にブログのアクセスを増加させることに繋がる。

ちなみにコメントが多いブログはSEOの評価も高くなる傾向がある。それもかなりはっきりと。なのでブログにコメントを残してあげると喜ばれるよ。

⑦価値を感じさせる記事を書く

ブログに価値を感じさせる記事を書いていこう

最後の7つ目。価値を感じさせる記事を書く。例えば、長い文章のブログ記事を公開していくとかね。

あなたが読んでいるこのブログは平均4500文字。長い記事なら2万文字のコンテンツも存在する。長文の記事を書くのは、とても大変なことだけど、それだけ価値を感じさせる記事を書いていけば、困らない程のアクセスを獲得できる。

あとは他の人が言っていない情報をブログに書くとかね。これもアクセスに顕著に繋がるよ。みんな同じような半分コピペのトレンドアフィサイトより、1つでも濃厚で希少な情報を載せてるサイトの方が長期的にはアクセスに繋がりやすい。

【まとめ】王道を征くのだ

そして、最後にアナタ言っておくべき事は、ブログでアクセスを増やすことは基本的に時間がかかる。地味。泥臭い。それがブログの正攻法であり”成功法”だ。

楽をしたい人は、アクセスアップの自動化ツールに手を出してしまうんだけど、そういったツールをブン回しても人間のアクセスは集まらない。ロボットのアクセスは集まるけどね。

卑怯な方法や姑息な方法ってかならず、プラットフォーム側が対策を打ってくるんで。結局は地道にやっていくのが一番手っ取り早いってことだな。

真面目にやっていこう。

ネットビジネスで教祖としてカネを巻き上げる方法

あまりにも非道徳すぎて禁書扱いされていたネットビジネスの電子書籍を無料でお渡しします。

今すぐ受け取る
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

当ブログは12月1日に提供終了します